ニュース・プレスリリース

  2017年03月01日

マイクロアドデジタルサイネージ、
レオパレス21と提携し居住者向けAndroid TVサービス「Life Stick」への広告配信を開始
~アドネットワーク「MONOLITHS」より居住空間への広告配信が可能に~

株式会社マイクロアド(本社:東京都渋谷区、代表取締役:渡辺 健太郎 以下マイクロアド)の子会社である株式会社マイクロアドデジタルサイネージ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:穴原 誠一郎 以下MADS)は、株式会社レオパレス21(本社:東京都中野区、代表取締役社長:深山 英世 以下レオパレス21)と業務提供し、レオパレス21が入居者向けインターネットサービス「LEONET(レオネット)」内で標準設備として提供している、Android TVサービス「Life Stick(ライフスティック)」への広告配信を2017年3月より開始いたします。

 

「Life Stick」への広告配信は、MADSが提供するデジタルサイネージアドネットワーク「MONOLITHS」より行われ、本連携により広告主は「MONOLITHS」から、これまでの屋外サイネージ、インストアサイネージなどのデジタルサイネージ媒体に加え、レオパレス21居住者の生活空間の広告メディア活用が可能となります。また、「Life Stick」への広告配信は、Android TV起動中に行われるため、確実性の高い広告視聴が期待できます。

 

※「地域」「時間帯」「顧客属性」などの居住者情報に合わせた広告配信に対応

 

MADSはアドネットワークサービス「MONOLITHS」を、屋外サイネージ、インストアサイネージに加え居住空間内のディスプレイなどもネットワーク化し、消費者との多様なタッチポイントを創り出すことが可能な広告配信ソリューションの拡充を進めてまいります。

関連リンク

LEONET                                      http://www.leo-net.jp/

MicroAd Digital Signage              http://www.mads.co.jp/

問合せ担当者

サービスに関するお問い合わせ 

担当 川畑 裕介

Tel:03-4531-0057    Mail:kawabata@mads.co.jp

 

本リリースに関するお問合せ

広報部 加藤 夏姫

Mail:microad-pr@microad.co.jp

会社概要

─株式会社レオパレス21 概要──────────────────

社名                         株式会社レオパレス21

所在地                      東京都中野区本町2丁目T番11号

設立                         1973年8月17日

資本金                      75,282百万円

代表者                      代表取締役社長 深山 英世

事業内容                   アパート・マンション・住宅等の建築・賃貸管理及び販売、リゾート施設の開発・運営、ホテル事業、ブロードバンド通信事業、介護事業、他

 

─株式会社マイクロアドデジタルサイネージ 概要────────────

社名                         株式会社マイクロアドデジタルサイネージ

所在地                      東京都渋谷区神泉町8-16 渋谷ファーストプレイス4F・5F

設立                         2013年8月1日

資本金                      67百万円

代表者                      代表取締役社長 穴原 誠一郎

事業内容                   デジタルサイネージソリューション事業

本リリースに関するお問い合わせはこちらから

ページの先頭に戻る

628
ja
ピックアップメニュー
今なぜ、広告のプラットフォームなのか?
広告プラットフォームがもたらす大きな変化
MicroAd BLADE のターゲット抽出方法
MicroAd COMPASSの収益最大化
日本最大級のアドネットワーク
データマイニングチーム「マイクロアド京都研究所」
用語集