ニュース・プレスリリース

  2017年04月05日

エンハンス、シーセンス、インプレスが業務提携
〜DSP「MicroAd BLADE」にて「Impress watch」のメディアデータを使用した新たな広告配信が可能に〜

株式会社マイクロアド(本社:東京都渋谷区、代表取締役:渡辺 健太郎)の子会社である株式会社エンハンス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:立石 誠、以下エンハンス)は、シーセンス株式会社(日本法人:東京都渋谷区、代表取締役社長:江川亮一、以下シーセンス)および株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小川亨、以下インプレス)との3社間で業務提携を行い、「Cxence DMP」を採用したデジタル総合ニュースサービス「Impress Watch」のメディアデータを基にした高精度なターゲティングができる新たな広告サービスの販売を開始します。

 

シーセンスは、最新のリアルタイム解析ツールを用いたプライベートDMP「Cxence DMP」を提供しており、この度エンハンスはシーセンスと「シーセンス認定パートナー」契約を締結しました。

 

インプレスはPC、AV、ゲーム、モバイルなどの情報を提供するデジタル総合ニュースサービス「Impress Watch」を運営しております。

 

エンハンスはインプレスと「Cxence DMP」の活用において連携し、下記を開始致します。

・カテゴリ/キーワード/コンテンツ情報を基にした高精度なセグメント分割

・広告主のニーズにマッチするターゲットユーザの設計

・DSP「MicroAd BLADE」を通じたインプレスサイト広告枠および外部ネットワークの広告枠への広告配信

 

エンハンスはメディア運営者に対し、各種テクノロジープラットフォームを活用したユーザーエクスペリエンスの向上およびメディアのコンテンツや来訪者ユーザ情報の価値向上支援を行っており、今後も新たなソリューション提供を通じて、デジタルメディアの収益化支援を図ってまいります。

関連リンク

株式会社エンハンス     http://www.enhance.co.jp/

MicroAd BLADE   http://www.microad.co.jp/service/blade/

MicroAd      http://www.microad.co.jp/

問合せ担当者

◆サービスに関するお問い合わせ 

株式会社エンハンス :塩野入 和哉

Mail: info@enhance.co.jp

 

◆報道関係に関するお問い合わせ

株式会社マイクロアド 広報部:加藤 夏姫

Mail:microad-pr@microad.co.jp

会社概要

社名  株式会社マイクロアド http://www.microad.co.jp/
所在地 東京都渋谷区神泉町8-16 渋谷ファーストプレイス5F
設立  2007年7月2日
資本金 463,302,200円
代表者 渡辺健太郎

本リリースに関するお問い合わせはこちらから

ページの先頭に戻る

632
ja
ピックアップメニュー
今なぜ、広告のプラットフォームなのか?
広告プラットフォームがもたらす大きな変化
MicroAd BLADE のターゲット抽出方法
MicroAd COMPASSの収益最大化
日本最大級のアドネットワーク
データマイニングチーム「マイクロアド京都研究所」
用語集