ニュース・プレスリリース

      2012年02月14日

マイクロアド、株式会社きざしカンパニーと資本・業務提携 コンテンツ解析技術を強化し、広告配信へ活用

 株式会社マイクロアド(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:渡辺健太郎 以下マイクロアド)は、株式会社シーエーシー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:酒匂明彦 東証1部上場証券コード:4725)の連結子会社である株式会社きざしカンパニー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:萩原高行 以下きざしカンパニー)と資本・業務提携を行い、広告配信事業において協業することとなりましたのでお知らせいたします。

1.資本提携の内容
きざしカンパニー(発行済株式数:1,790株)が第三者割当増資により新株式500株を発行し、マイクロアドがそのすべてを総額3,000万円にて引き受け、議決権割合21.8%を保有します。

2.業務提携の内容
マイクロアドは、きざしカンパニーに対して、PCおよびスマートフォンにおける広告配信を対象に、記事カテゴリ判別、不適切コンテンツ検知、およびファーストビュー判定のためのエンジン開発などを委託します。また、同エンジンを用いたマイクロアドの配信売上高の一部をレベニューシェアとしてきざしカンパニーが受け取ります。
今後も、相互の事業拡大をめざし、新しい取り組みを継続的に協議します。

マイクロアドでは、本提携により、これら技術の精度向上を図るとともに、RTB(※1)機能を始めとしたMicroAd BLADE(※2)の強化を図り、中長期に渡り広告配信技術のさらなる強化を推進してまいります。

(※1)RTB(RealTimeBidding)とは、広告の表示毎に閲覧ユーザーや広告掲載面、1ユーザーあたりの表示回数などの情報を分析して、最適と判断できる場合のみオークション方式で入札と配信が可能となる仕組みです。

(※2)MicroAd BLADEとは、企業のディスプレイ広告における一連の作業を単一インターフェースから統合的に管理するサービスです。

社名株式会社きざしカンパニー
 http://www.kizasi.co.jp/
所在地東京都中央区日本橋箱崎町20-14 日本橋巴ビル6F
設立2007年1月10日
資本金96,200,000円
代表者代表取締役社長 萩原 高行
事業内容インターネットサイトの企画・開発・運営、インターネットに関する技術・情報の提供


社名株式会社マイクロアド
 http://www.microad.jp/
所在地東京都渋谷区円山町19-1 渋谷プライムプラザ 9階
設立2007年7月2日
資本金100,102,800円
代表者代表取締役社長 渡辺 健太郎
事業内容広告配信事業「MicroAd」、コミュニティサービス事業「meromero park」

関連リンク

株式会社きざしカンパニー
http://www.kizasi.co.jp/

MicroAd(マイクロアド)
http://www.microad.jp/

問合せ担当者
株式会社マイクロアド
・資本・業務提携に関するお問い合わせ 投資担当:田中 宏幸
・報道関係のお問合せ 担当:広報グループ 松本 未央 甲山 望美
Tel:03-5459-0372
会社概要
社名株式会社マイクロアド
http://www.microad.co.jp/
所在地東京都渋谷区円山町19-1 渋谷プライムプラザ9階
設立2007年7月2日
資本金100,102,800円
代表者渡辺健太郎

本リリースに関するお問い合わせはこちらから

ページの先頭に戻る

ja
ピックアップメニュー
今なぜ、広告のプラットフォームなのか?
広告プラットフォームがもたらす大きな変化
MicroAd BLADE のターゲット抽出方法
MicroAd COMPASSの収益最大化
日本最大級のアドネットワーク
データマイニングチーム「マイクロアド京都研究所」
用語集